初心者さん大歓迎☆かぎ針編み「細編みの増し目」の編み方詳しく説明☆

こんにちわ、ライスボールです。

今回は細編みの増し目についてご説明していこうと思いまぁーす(o^^o)

初心者さんでも分かりやすいように写真多めでお伝えします!!

 

 

 

細編みの増し目って?

一つの目に増やしたい分だけ細編みを編み入れる事です。
細編み2目編み入れとか、細編み5目編み入れとかいいます。
あんまり増し目の数を多くしちゃうとその目に穴が空いたりするので、多すぎ注意です٩( ‘ω’ )و

編み図はこちら!

 

細編みの増し目の見た目

毛糸だけだと見にくかったので、コットンレースって綿の糸でも、編んでみました!

見にくさあんまし変わらなかった(‘Д’)

前からみた図(右から2目編み入れ、3目編み入れ、5目編み入れ)
 
後ろからみた図(右から5目編み入れ、3目編み入れ、2目編み入れ)
 
写真みたらわかるように、5目編み入れは穴が開いちゃってますね!
こんな感じで穴が開いちゃうのであんましいっぱいひとつの目に編み入れしないほうがいいとライスボールは思います!
 
 

スポンサーリンク

 
 

どんな時に使う?

 
 
帽子など円なら、頭周りを大きくしたい時に使います。
広げたい時に使う感じですね(゚∀゚)
四角なんかだと角に使いますね☻
減らし目と交互に組み合わせたら、ジグザグな模様になったりもします☆
小さな円から、大きな円になる為には欠かせない編み方です(゚∀゚)
 
 
 
 

スポンサーリンク

 
 

編み方説明

 
細編み2目一度で増し目のやり方説明します☆
 
 
刺してかけて出す、
 
かけて2本外す、
 
また同じ所に
 
刺してかけて出す
 
かけて2本外す
 
これで細編み2目編み入れが出来ました☻
 
こんな感じで、同じ目に細編みをしていくと目がふえていきまぁーす(*´з`)
 
 

スポンサーリンク

 
それでは今日はこの辺で、ライスボールでした!!チャオチャオ☆彡
 
 
 
 
 
 

 

ライスボールのチャンネルです☆彡

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントする

CAPTCHA